ヒッチメンバーとは

キャンピングトレーラーやカーゴトレーラー、ボートなどを牽引したり、ヒッチカーゴ・ヒッチキャリアなどを取り付けるために、車両側に装着するアクセサリーがヒッチメンバーです。

ヒッチメンバーには牽引する重量に応じた強度が必要であり、間違えると大きな事故を招く可能性があるため、注意が必要です。
※牽引する場合は連結検討・950登録等が必要となります。

Hayman Reese(ハイマンリース)ヒッチメンバー ランクル200 ARB トレーラー牽引

Hayman Reese
ハイマンリース ヒッチメンバー

重量級のキャンピングトレーラーやカーゴトレーラー、ボートなどを牽引するためには相応の車両とヒッチメンバーが必要であり、間違えば大きな事故につながります。日本市場には様々なヒッチメンバーが存在しますが、ARBが取り扱うHayman Reese(ハイマンリース)社のヒッチメンバーは自然豊かなオーストラリアで選ばれる人気ブランドです。
※接続部サイズはアメリカ・オーストラリア・日本でも一般的な50mm(2インチ)です。

65年以上に渡るヒッチメンバーへの専門知識を持つ Hayman Reese(ハイマンリース)ヒッチメンバーは、牽引フックと融合した4×4オフローダー向けのヒッチメンバー『X-BAR(Xバー)』や、最大牽引が3,000kg前後『ヘビーデューティーヒッチメンバー』など、高い定格のヒッチメンバーをラインナップしており、あらゆる地形での牽引にも耐えられるように設計されています。
※車種別設計のため、最大牽引は車種により異なります。また、実際に牽引できる重量は車両の能力を超える事はできません。

TOP