ARB バンパー

ARBバンパーは予期できない動物との衝突から車両本体を守る為に重要な役割を担うと共に、ウインチやライトなどのアクセサリーを取り付ける為の基盤となり、一般車両から災害対策用車両まで幅広く使われています。また計算されたデザインは各車両の外観を美しく仕上げるだけでなく、オフロード走行でのアプローチアングルも向上させます。

ランドクルーザープラド ARBアロイバンパー

ARBバンパーの設計技術

ARBバンパーの設計

ARBバンパーを設計する際には、車両の設計、クラッシュレート、エアバッグの展開、アプローチアングル、ライトやウインチなどのアクセサリーの取り付け、強度、重量、美観など、あらゆる点を考慮して設計されています。
ARBバンパーよりも徹底的に検討し、設計されているバンパーは他にはありません。

 

エアバッグに関する互換性

ARBバンパーのエアバッグに関する互換性

ARBは、エアバッグ対応の性能とコンプライアンスを検証するために、車両のクラッシュバリアテストに多額の投資を行ってきました。エアバッグに関する互換性を確保するために、ARBは各車両の正面クラッシュ特性を検証し、各エアバッグ対応バンパーと取り付けシステムの設計でクラッシュ率を再現しています。
この方法により、ARBバンパー(エアバッグ対応商品)を取り付けた際に車両のクラッシュレートとエアバッグトリガーが変更されません。

 

デザインと仕上げ

ARBバンパーのデザインと仕上げ

全ての種類のARBバンパーは、それぞれの車両モデルが持つ独特なデザイン、個性をしっかりと活かすように各々個別に設計されています。これにより、それぞれの車両に最適なデザインと機能を高次元で両立しています。

ARBバンパーの製造工程

TOP