ルーフラック(ルーフキャリア)とは

ルーフラックとは、車両の屋根に荷物を積む為の装備です。駐車場事情や風切り音に配慮したフラットなタイプや、荷物の固定が容易に行える籠タイプ、梯子やサーフボードなどの長物を積みやすい両サイドのみアオリのあるタイプ他、様々なラインナップをご用意しています。

汚れものを車内に積みたくない時や、積みきれない荷物、車内に収納できない大物・長物などを運ぶ際にはとても便利な装備です。キャンプなどのアウトドア・レジャーから、お仕事シーンにも幅広くご利用いただけます。

ARB BASE RACK
ルーフラック

ARB BASE RACK(ベースラック) フラットルーフラック

BASE RACK(ベースラック)ルーフラックは、アルミニウム製で超薄型、超軽量なシンプルな構造でありながら、ARBの実績ある設計および溶接技術により過酷な状況でも耐えられる強度を持ちます。追加のガードレールシステム(アオリ)やEYEボルト、Tスロットアタッチメント、ワンタッチタイダウンシステムなど、様々なアクセサリーを用意しており、キャンプなどのアウトドアからお仕事まで、幅広く柔軟にお使い頂けます。

詳しく見る

ARB classic
ルーフラック

ARB classic(クラシック)ルーフラック

オーストラリアの過酷な条件に対応するように厳しく設計されたARB classic(クラシック)ルーフラック。フラッグシップモデルのデラックスラックをはじめ、空気抵抗・風切り音・駐車場事情にも配慮したフラットラック、長さのある荷物やや大きい荷物も積みおろしが行い易いトレードラック、ルーフテントに加えてさらに荷物を積みたい時にも便利なツーリングラックなど、様々なラインナップをご用意しています。

詳しく見る

INNO
ルーフキャリア

INNO ルーフキャリア

「革新=INNOvation」を開発ポリシーに掲げるINNOルーフキャリアは、多種多様な車種に気軽に装着する事が可能となっており、スノーボードやサーフボード、釣竿、自転車用ほか、便利なアタッチメントも数多く用意されています。

詳しく見る

※ルーフラック装着後の継続車検について

ルーフラックは指定部品のため、取り付けを行っても継続車検においては申請は不要(構造変更不要)です。
ただし、溶接・リベットなどの恒久的な方法でルーフラックをボディに固定する場合は構造等変更検査が必要です。詳しくはお近くのARB取り扱い店舗までご相談ください。

TOP